重要なお知らせ

2021/02/16

当店からのメールをお届け出来ないケースが増えております。お手数をおかけして申し訳ございませんが、以下のドメインからのメールを受信出来るよう、設定をお願いいたします。 @moat-web.com メールアドレスおよび電話番号の入力ミスにはご注意くださいませ。

CATEGORY:
KAPTAIN SUNSHINE

KAPTAIN SUNSHINE Padding Liner Jacket

SOLD OUT

3646,200円(税4,200円)
在庫なし
3846,200円(税4,200円)
在庫なし

ITEM DETAIL

商品詳細



- KAPTAIN SUNSHINE

『Padding Liner Jacket』

タテ糸にはナイロン、ヨコ糸には140/2(めちゃくちゃ細くて上質な糸)を交織したタイプライタークロス。軽量ながらも高密度なので、しっかりとハリ感も併せ持つ素晴らしい生地。 コットン混ならではのクラシカルな雰囲気も良く、よく目にするナイロンのキルティングライナーとはずいぶんと印象が異なります。ライニング用?でもそれにしては生地に高級感がありすぎるし・・・そんな印象です

中綿には米軍でも正式採用されているClimashieldクライマシールドを採用しており、軽量かつ高い保温性を誇ります。表地は生活撥水素材のため、ちょっとした外出時にも活躍してくれそうですね。

そして、なにより、このジャケットの一番の特徴というのが、今季2020AWで発売されているKAPTAIN SUNSHINE×BARBOURのコラボアウターにドッキング出来るように作られていること。セージグリーンやネイビーカラーのライナーとして使用することで、オレンジ色が程よいアクセントになってくれるため、オイルドクロスのシックなアウターをより引き立てます。
※ライナーとして使用する場合にはアウターと同じサイズをお選びください。

もちろん、単体での使用を前提に設計されていますので、一枚でもしっかりと着用してあげてくださいね。

>>color
 オレンジ

>>material
 コットン:75%
 ナイロン:25%

>>SIZE/肩幅/身幅/着丈/袖丈
 36(S) / 50cm / 60cm / 74.5cm / 57cm
 38(M) / 51cm / 73cm / 76.5cm / 59cm
 着用画像は身長17264圓36を着用しています。

『KAPTAIN SUNSHINE』
シーメン (海の男) のタフで凛々しいユニフォーム。 目的を持ったディテールで贅沢に、かつソリッドに構築されたフィールドウェア。 それらをキーとして、クラシカルなアメリカンプロダクトに影響を受けながら、日本のファクトリーが持つ粋な生地と、コダワリの縫製を融合した男服作りを目指すメンズレーベル。それがKAPTAIN SUNSHINE (キャプテン サンシャイン) です。 Waste (twice) のデザイナーとして知られた、児島晋輔氏によって2013年SSシーズンより新たにスタート。 単なる “ヴィンテージを現代感覚でリバイバル” するブランドを越えた確かなプロダクトに、各方面から非常に高い評価を受けています。