重要なお知らせ

2021/02/16

当店からのメールをお届け出来ないケースが増えております。お手数をおかけして申し訳ございませんが、以下のドメインからのメールを受信出来るよう、設定をお願いいたします。 @moat-web.com メールアドレスおよび電話番号の入力ミスにはご注意くださいませ。

CATEGORY:
MILITARY SURPLUS

B.A.F ECWCS LEVEL7 PRIMALOFT PARKA BLACK

販売価格
41,800円(税3,800円)
XS-Short41,800円(税3,800円)
在庫なし
XS-Regular41,800円(税3,800円)
在庫なし
S-Short41,800円(税3,800円)
在庫なし
S-Regular41,800円(税3,800円)
在庫なし
M-Regular
数量

ITEM DETAIL

商品詳細

B.A.F ECWCS LEVEL7 PRIMALOFT PARKA

手っ取り早く、格好良く暖かいアウターが欲しい方に(笑)

『軍モノだけど軍モノじゃない』

とっても面白いヘビーアウターが入荷しました。
軍モノだけど軍モノじゃない・・・ 『なんのこっちゃ??』と思われる方も、『あ、LEVEL7ね』と思われる方もいらっしゃるでしょう。すでにこのアイテムをご存じの方は簡単な説明はすっ飛ばしてくださいね。
なにこれ?って方はじっくり読んでいただけると嬉しいです。結構面白いアイテムですので。




まず、名前は『ECWCS LEVEL7 PRIMALOFT PARKA』
なんかややこしい横文字が並んでるな、って感じかも知れませんがアメリカ軍では
Extended Cold Weather Clothing System
というシステムを使っており、この頭文字をとったものが『ECWCS』エクワックスと呼ばれています。
簡単に説明するとLevel1(肌着)〜Level7(ヘビーアウター)までの7段階の衣類を状況によって組み合わせることで、様々な寒さに対応しましょう、という決まりのようなものです。

で、今回紹介するのはそのLEVEL7にあたる、最強のヘビーアウターです。名前にもある通り、中綿にはプリマロフトが採用されています。
そして、面白いのはここからです。冒頭で『軍モノだけど軍ものじゃない』なんてことを書きましたが、それがどういうことかと言いますと、このカラー、つまりブラックはリアルな米軍モノECECSのLEVEL7 PARKAには存在しないカラーなのです。

これはBAF社(Brooklyn Armed Forces Inc)がLEVEL7 PARKAをベースに同じアウトシェル(色だけ違う)と同じ中綿(プリマロフト)、さらに同じ付属品を使用し、ミルスペックを満たす工程で手掛けた民間用(コマーシャルライン)の商品なのです。だから、軍モノだけど軍モノじゃなく、本物じゃないけど本物、そんなアイテムなのです。ただ、間違いなくスペックは本物。だから寒さに弱い方にも自信を持ってお勧め出来ます。アームホールもゆとりがあり、インナーにもかなり着こめますからね。




もちろん、実物のLEVEL7 PARKAも良いのですが、これがUrban Grayというなんとも言えないカラーをしていまして、これはこれで格好良いのですが、いかんせんコーディネート的にちょっとしんどいのです。なので、スペックはそのままにスタイリングしやすい、このブラックのLEVEL7 PARKAが個人的には良いのでは?と思うのです。格好良くて、暖かい。ブラックだから、当然合わせ易い。そしてちょっとしたうんちくもある。 服好きの人にはもちろんですが、これなら服バカというほとではないけれど、なんでも良いってわけでもない、暖かくてちょっと格好の付くアウターが欲しい、という方にも強くおすすめしたい1枚です。悲しいことに年々アウターの価格は上がり、10万円超えのアウターなんて、もう当たり前の時代になってしまいました。この価格でこんなハイスペックのアウター買えませんものね・・・


●サイズ感・スタイリングについて

サイズ感・スタイリングについても少し解説させていただきます。サイズ設定ですが、XS、Sなどのサイズ設定に加えてミリタリー特有の長さ設定もございます。XSとSそれぞれに、Short、Regular、の2種類をご用意しております。Longも存在しますが、日本人の体型に合わないため、セレクトしておりません。
着用画像は身長17264圓XS-Regularを着用したものとS-Regularを着用したものを掲載しています。XS-Rでも問題なく、普通に着用出来ます。ただ、私は実際にサーフィンに行く時にはリアルなLEVEL7よろしくインナーにかなり着こむことになるのと見た目のボリューム感がほしいため、S-Rを着用しています。同じ体格の方でもインナーにそれほど着こまない、と言う方はXS-Regularがおすすめです。また適度なゆとりは欲しいけど、着丈、袖丈があまり長くない方が良い、と言う方はS-Shortをお選びください。

首の後ろ側にはフードが収納されています。フードの出し入れは簡単に出来るため、お好みでどうぞ。またフロントはダブルジッパー仕様で、下からも開くことが出来るため、スタイリング画像のように2枚目・黒いパンツ(S-Regular着用)のような着用方法も可能です。裾にはドローコードも付いているため、軽く絞ってやることでシルエットに変化を付けることも出来ます。



>>COLOR
 ブラック

※インナーに着用する素材や仕様環境により、ダウンジャケットの羽根が飛び出すように、プリマロフト繊維が内側に出てくることがあります。

>>material
SHELL
 NYLON:100%
LINING
 NYLON:100%
INSULATION
 POLYESTER(PRIMALOFT)


>>SIZE
サイズ / 身幅 / 着丈 / 袖丈(脇下)(cm)
 XS-Short / 60cm / 71cm / 57.5cm
 XS-Regular / 60cm / 73cm / 59cm
 S - Short / 64cm / 73cm / 59cm
 S - Regular / 64cm / 76cm / 60cm
 M - Regular / 68cm / 78cm / 62cm
※着用画像では男性172cm,64kgでXS-Regular、S-Regularを着用しています。XSでも問題なく着用出来ますが、インナーにたくさん着こむことを考えるとS-ShortあるいはS-Regularの方が好みです。