重要なお知らせ

2021/02/16

当店からのメールをお届け出来ないケースが増えております。お手数をおかけして申し訳ございませんが、以下のドメインからのメールを受信出来るよう、設定をお願いいたします。 @moat-web.com メールアドレスおよび電話番号の入力ミスにはご注意くださいませ。

CATEGORY:
MIDA

MIDA MOAT別注 FLEECE CPO SHT-JKT NAVY

販売価格
19,800円(税1,800円)
44(XS) 再入荷ありません19,800円(税1,800円)
在庫なし
46(S)
48(M)
50(L)再入荷ありません19,800円(税1,800円)
在庫なし
数量

ITEM DETAIL

商品詳細

- MIDA - ミダ

MOAT EXCLUSIVE "FLEECE CPO"

MOAT別注で完成したフリース素材のCPOシャツジャケット

着るものに悩んで答えが出ない時、ありませんか?そんな悩みがなくなります
サーファーが海に行く時はもちろん、街でのオシャレ着としてもしっかりと使える欲張りなシャツジャケットが完成しました。海に行く時、街へ出かける時、着る洋服に悩んでも答えが出ない時にはこれを着てください、間違いありません。伝えたいポイントが色々とありまして、少々長い説明になってしまいますが、よろしければお付き合いください。

アメカジ好きにとっては馴染みのあるCPO
40歳代以上のアメカジ好きの方なら、『CPO』と言えば、イメージが湧くのではないでしょうか? ネイビー色で適度な厚みのあるウール素材、シャツにしては大きめのアンカーマークボタンにレギュラーカラーのシャツ。アメリカ海軍の下士官チーフ・ペティ・オフィサー(CPO)に支給されていたことからCPOシャツという名で古くからUSミリタリーの定番アイテムとして人気のアイテムですが、別注シャツジャケットの魅力をお伝えする前に、まずはデザインソースとなったCPOについて軽く説明させていただきます。

ヴィンテージのCPOは作られていた年代などにより、細かな違いがありますが、ウェイトのある生地を採用しているものも多く、シャツのデザインでありながら、ジャケットのような着用感も特徴で、人によってはCPOシャツではなく、CPOジャケットと呼ぶ方もいたり。シャツのようにもジャケットのようにも使うことが出来るところがポイントなのです。また、デザイン的にもいたってベーシックで、一見ミリタリーモノだとは感じさせないシンプルなデザインもポイントと言えます。

欲しかったのは機能性と程よいスポーティさ
そんなCPOの特徴に注目しつつ、扱いやすさ、機能性を考えフリースを採用。素材をフリースにすることで機能性だけでなく、見た目にもスポーティさがプラスされ、サーファーが海でも街でも着られる、そんな新感覚のCPOシャツになりました。そして、シャツのようにもジャケットのようにも着られるCPOシャツの特徴もしっかりと踏襲し、インナーにもアウターにも使える絶妙なサイズ感で仕上げました。また、だれが見ても、CPOであるとわからなければ意味がありません。レギュラーカラーに、ポケット付きのフラップ、襟・カフス裏のあて布など、CPOらしさはしっかりと残したデザインを採用しました。





CPOを知っている方には「フリースでCPOか、おもしろいね」と思ってもらえれば嬉しいなと。ただアンカーマークのボタンは個性が強すぎるため、サイズ感はそのままにシンプルなボタンで仕上げました。このボタンのサイズ感も普通のシャツと異なる雰囲気を出すポイントです。

あと、少々マニアックなところですが、ヴィンテージのCPOはウール素材ゆえ、長年の洗濯によって、着丈・袖丈が縮んでいることが多く、ボックスシルエットが協調されたカタチになっているものが多いです。これを新品当時の長さと同じサイズ感で作ることも出来ますが、みなさんが慣れ親しんでいるCPOと言えば着丈がやや短くなったボックスに近い状態のものだと思います。そこでシルエットはややボックスシルエットに近く着丈をそれほど長く設定しておりません。逆に袖丈に関しては、アウターとしての着用も考慮して、ほんの気持ち、長めに設定しています。シャツの上やスウェットの上に合わせた時にあからさまにインナーの袖丈がはみ出してしまうのはあまり好きではないからです。とはいえ、長くし過ぎると一枚で着用しにくくなってしまいますので、ほんのわずかです。このわずかな袖丈の長さの調整だけでも大きく印象が変わると思っています。

真夏以外の3シーズン着用可能な便利くん
ちょうど今の時期(9月後半)なら徐々に肌寒くなり、長袖が必要になってきますよね。この時期はTシャツやロンTの上に軽く羽織るのがベストです。ちょうど今朝もサーフィンに行ってきましたが、Tシャツの上に羽織ると肌ざわりも良く気持ちが良かったです。この時期はショーツとの組み合わせも非常におすすめです。もう少し季節が進めば、この上から軽めのナイロンアウターなどを羽織ると良いですね。また10月後半ごろになると、がっつりアウターは必要ないけど、何か上着は欲しい、そんな時期ですよね。そんな時にはスウェットシャツや、スウェットパーカーの上から、このCPOを羽織るのもおすすめです。スウェット一枚ではシンプルになり過ぎるスタイリングに変化を付けることが出来ます。柔らかい素材感のため、スウェットの上から着用してもゴワゴワ感をそれほど感じないでしょう。11月以降、本格的な冬シーズンが到来すれば、保温力の高さと軽さを活かし、インナーとしてしっかりと活躍してもらいましょう。

海に行く時にも気軽に羽織ることが出来て機能的、さらにサーファーのスタイルにも、アメカジスタイルにもよく馴染むアイテム。そんな便利なアイテムあるわけがない、と思ってしまいますが、ありました笑 いや、出来ました笑
細いパンツ、太いパンツ、デニム、白パン、ネイビー、オリーブ、カーキ、とにかく合わせるパンツを選ばず、使える万能選手です。CPOらしく、アメカジらしい無骨なスタイルに取り入れるも良し、スポーティなスタイルにさらっと取り入れるも良し。 ミリタリーの要素を落とし込むアイテムが多いMIDAで製作いただく、というのもポイントで、アメリカ、イタリア、ミリタリー、サーフ、いろんな要素が詰まったMOATらしいCPOに仕上がったと思います。とにかくコーディネートしやすいアイテムですので、服選びに悩んだ時にはこれを着てください。

とある金曜日の夜。明日は毎週恒例の友人との週末サーフィン。やばい、もう友達が家の前まで着ている、でも着ていく服が決まらない・・そんなことに悩むことはなくなりますね笑

『シャツ』、『ジャケット』どちらのスタイルもこなす1枚2役
夏以外の3シーズン、とにかく着まわしやすいアイテムが欲しい、そんな欲張りなあなたにぴったりのシャツ・ジャケットです。1年を通しての着用頻度・回数を考えれば、非常にコストパフォーマンスの高いアイテムですね。

動画でも商品説明をさせていただきました。よろしければご覧になって下さい。



>>color
 ネイビー

>>material
 POLYESTER : 70%
 RAYON : 30%
 裏地(あて布)
 POLYESTER : 65%
 COTTON : 35%

>>SIZE /肩幅/身幅/着丈/袖丈cm
 44(XS) / 42cm / 52cm / 71cm / 61cm
 46(S) / 43cm / 54cm / 72cm / 61.5cm
 48(M)/ 44cm / 56cm / 73cm / 62cm
 48(L) / 45cm / 58cm / 74cm / 62.5cm
 平置きで引っ張らずに測定しています。

サイズ展開は44(XS),46(S),48(M),50(L)の4サイズ。172僉64圓了笋48を着用しています。もし私と同じくらいの体型でも主にインナーとして着用したい、という方なら46を選ばれても問題ないかと思います。


 Made in China

『MIDA』
イタリア・フィレンツェのブランドMIDAミダ。 遠くトスカーナの景色を一望できる小高い丘の上にひっそりとその景観を構えたアトリエ「MIDA design office」。
そこで生み出されるものは世代や国籍を超え、本物を知る大人だけのために贈られる上質なアイテム。 自己主張し過ぎず機能美を追及するが故の普遍的なファッションをコンセプトに物造りを通して、 トスカーナの心とライフスタイルを提案するブランド。
M.I.D.A.はある5人の固い結束によって誕生しました。 2011年初夏、彼等は新ブランド設立のためにフィレンツエ郊外のデザインオフィスに集い、 各自が敬愛する事柄について様々な意見を交わしました。 映画、音楽、アーティスト、イタリアと日本のファッションの相違についてetc、 そして彼らは互いに理解を深め、新ブランドの方向性について議論し、 コレクションの創作をスタートさせることに合意しました。
「ミリタリーホリック」・・・カジュアルファッションの原点でもあるミリタリーウエアのディティール、機能、トリム、ステッチワーク等を研究して歴史、伝統を感じさせるコレクションを創作すること。
「トスカーナリラックス」・・・・・素材感、カラーリング、フィットにイタリアのテイストをプラスして都会的でありながらリラックスした全体感をもつコレクションを創作すること。
様々なアイデアをセンス良く融合し、発信する注目のブランドです。