USMC-EXTREME COLD WEATHER PARKA COYOTE

販売価格 42,984円(税3,184円)

XS-REGULAR42,984円(税3,184円)
在庫なし
S-SHORT42,984円(税3,184円)
在庫なし
SOLD OUT
USMC-EXTREME COLD WEATHER PARKA

DEAD STOCK

通称「ハッピースーツ」と呼ばれるこのヘビーアウターはWILD THINGS社がUSMC(アメリカ海兵隊)向けに生産した極寒冷地用のアウターで 初期生産ロットのラベルにスマイルマークが印刷されていたことから「Happy Suit」とも呼ばれています。
アメリカのアウトドアブランドとして有名なWILD THINGS社ですが、 じつはWILD THINGS TACTICALという軍事ラインも存在し、そこがUSMCに納品しています。 もちろん、一般には流通しておらず放出品としてたまに出てくるレア度の高いアイテムです。

>>LEVEL7
米軍で使用される衣類にはLevel 1からLevel 7までのアイテムを重ねて着れるように設計されたレイヤリングシステムがあります。 アウトドアメーカーなどでも採用されているあのシステムですね。Level 1は肌着などのインナー、Level7は最終防寒アウターという具合です。 このジャケットはLevel7に属するアウターとして開発されており、Level7ジャケットなどとも呼ばれています。

このLevel7に属するジャケット。実は様々なメーカーが製造を手がけているのですが アメカジ好きとしてはあのWILD THINGSが手がけているということに反応してしまうのは当然のこと。 もちろん、Made in USA だし、他のメーカーが製造するLevel7ジャケットのほとんどがミリタリー感満載なのに対して どこかアウトドアウェアっぽいニオイがしないでもない・・そんな気がする。 


>>十分過ぎるスペック
当然、スペックは相当高く、街で着るにはオーバースペックといえるでしょう。 外側の生地には、軽量透湿通気性超撥水素材の『EPIC・エピック』を採用。 特殊シリコン封入技術により作られた生地は、高い撥水性能と通気性に加えて耐久性の高さが特徴。 そして、中綿には、ダウンより高い保温力を持ち、速乾性や撥水性に、高い圧縮復元力を併せ持った『PrimaLoft・プリマロフト』を採用。 とにかくハイスペックな性能が魅力のアウターです。


>>サイズについて
上でも書きましたが、インナーをしっかりと着こんだうえに着用するという前提があるため このLevel7ジャケットは比較的つくりが大き目です。 XSサイズで日本サイズのS-M、Sサイズで日本サイズのM-Lくらい。
米軍物にはおなじS,M,Lなどのサイズ設定だけでなく、それぞれに SMALL,REGULAR,LONG とレングス(長さ)の設定があります。今回入荷したのは XS-REGULARとSMALL-SHORT の2種類です。

>>COLOR
 COYOTE コヨーテブラウン

>>material
SHELL
 NYLON:100%
LINING
 NYLON:100%
INSULATION
 POLYESTER(PRIMALOFT)


>>SIZE
サイズ/身幅/着丈/裄丈(cm)
 XS-REGULAR/61/73/82
 S-SHORT/63/73/85
※画像では男性172cm,63kgでS-SHORTを着用しています。



Your recent history









Recommended